php5-devをインストールし、eAcceleratorをインストールする方法。(php5.2.10バージョン)

※php5.2.10とphp5-devをインストールする方法

Attachment

Size php – put into /etc/apt/preferences.d

849 bytes

karmic.list – put in /etc/apt/sources.list.d 2.95 KB

 

それぞれ、ダウンロードし、それぞれの場所に配置します。そして、php5を普通にインストールします。php5.2.10がインストールされると思います。

更に、eAcceleratorをインストールする際に必要な、php5-devはこのままではインストールが出来ないので、下記のように設定し、インストールします。

# vi /etc/apt/preferences.d/php_1
(付け加える)
Package: php5-dev
Pin: release a=karmic
Pin-Priority: 991

# apt-get install php5-dev

 

※eAcceleratorをインストールする方法。

http://sourceforge.net/projects/eaccelerator/から、ソースをダウンロードします。現在の(2011年12月29日)最新バージョンは、0.9.6.1です。

# export PHP_PREFIX=”/usr” 
# $PHP_PREFIX/bin/phpize
# ./configure –enable-eaccelerator=shared –with-php-config=$PHP_PREFIX/bin/php-config
# make
# sudo make install

 

# mkdir /hogehoge/eaccelerator

# chmod 777 /hogehoge/eaccelerator

# vi /etc/php5/conf.d/eaccelerator.ini

[eaccelerator]
zend_extension=”/usr/lib/php5/20060613+lfs/eaccelerator.so”
eaccelerator.shm_size = “32”
eaccelerator.cache_dir = “/hogehoge/eaccelerator”
eaccelerator.enable = “1”
eaccelerator.optimizer = “1”
eaccelerator.check_mtime = “1”
eaccelerator.debug = “0”
eaccelerator.filter = “”
eaccelerator.shm_max = “0”
eaccelerator.shm_ttl = “0”
eaccelerator.shm_prune_period = “0”
eaccelerator.shm_only = “0”
eaccelerator.compress = “1”
eaccelerator.compress_level = “9”
eaccelerator.keys = “shm_and_disk”
eaccelerator.sessions = “shm_and_disk”
eaccelerator.content = “shm_and_disk”

# /etc/init.d/apache2 restart

# php -v

PHP 5.2.10-2ubuntu6 with Suhosin-Patch 0.9.7 (cli) (built: Oct 23 2009 16:30:10)
Copyright (c) 1997-2009 The PHP Group
Zend Engine v2.2.0, Copyright (c) 1998-2009 Zend Technologies
with eAccelerator v0.9.6.1, Copyright (c) 2004-2010 eAccelerator, by eAccelerator

 参考、引用:http://randyfay.com/node/63

 参考:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070704/276652/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です