Javaがアップデートされたので、お絵描きツールの、BBSNOTEとRELMの使い方が変わりました。

Javaがアップデートされたので、やり方が変わりました。一番、解りやすい方法は、下記の通りです。

  1. Javaを全部アンインストールする。
  2. http://java.com/ja/download/ から、最新版Javaをインストールする。
  3. Windowsスタートボタンから、JAVA→Configure Javaを選択する。
  4. セキュリティのタブを選択する。
  5. 例外サイト・リストから、サイト・リストの編集を押す。
  6. http://linuxparadise.moe.hm/bbsnote/bbsnote.cgi を追加する。
  7. http://linuxparadise.moe.hm/relm/relm.cgi を追加する。
  8. OKボタンを押す。
  9. BBSNOTEとRELMの画面で、描画画面が表示されるか、確認する。
  10. 万事おk!

 


Linux Mint 16 Petraで、BBSNOTE、RELMを使いたい場合、次のようにします。

$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-java7-installer

インストールされたか、確認方法は次のようにします。

$ java -version
java version "1.7.0_51"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_51-b13)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 24.51-b03, mixed mode)

そして、左下のLinux MintのMenuから、設定→Oracle Java 7 Plugin Cotrol Panelを開きます。
そして、上記、Windows版のJava 1.7の画面のように設定します。
その後、Linux Mint 16 PetraでBBSNOTE、RELMを開いて下さい。
ちゃんと今度は動きましたか?(*^_^*)

参照:http://radi0ant.hatenablog.com/entry/2012/05/04/035243

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です