陣野俊史 第1回 未来授業 Vol.684

未分類

今週の講師は、陣野俊史さん。
フランス文学、日本文学、音楽、そしてサッカーなど
幅広い分野の批評で知られる文芸評論家です。
新刊『サッカーと人種差別』では、ヨーロッパサッカーにおける人種差別と選手たちの戦いを取り上げながら、差別をなくすためには何が必要なのかを問いかけています。
今週は、この本で語られている、サッカー界の人種差別の事例とともに、問題解決のヒントはを、陣野さんに伺っていきます。
未来授業一時間目。まずは、ヨーロッパと、国内それぞれの人種差別事件から、見えてくるものです。
テーマは『差別の象徴・バナナ』