小山薫堂 第4回 未来授業 Vol.317

未分類

今月は、この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは「世界の中のニッポン 自らの立ち位置の確認」。日本が抱える様々な問題とわたしたちはどう向き合い、どう乗り越えていけばいいのか。各界の「知の巨人たち」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週は、脚本家で放送作家、また、東北芸術工科大学・企画構想学科の学科長で教授の小山薫堂さんの講義です。
「くまモンから学ぶ日本の立ち位置」と題した小山さんの講義は、「和」の精神を持って、さまざまな問題の解決に当たろうと学生に呼びかける授業になりました。

未来授業4時間目。テーマは、『人生のオール』

【小山薫堂】
脚本家・放送作家・東北芸術工科大学企画構想学科長 教授。

<FM FESTIVAL 2012 未来授業>
小山薫堂さんの講義の模様は、ビデオポッドキャストでもご覧いただけます。
詳しく「FM FESTIVAL 2012 未来授業」のサイトへ
http://www.tfm.co.jp/fes/