杉林が書く。今日で東日本大震災から、六年目の日になります。元気になってきた都市と、そうではない都市もあるようですね。

元気になっていない都市もあるでしょう。

それは、一番復興が進んでいないのは、きっと福島の原発周辺でしょう。

原発は、メルトダウンを起こした事を、とっくに忘れ去ってしまったかのように、推し進めようとする人々が、

かなりいらっしゃるのかと思うと、残念ですねと思います。

一度、このような事故が起きると、その周辺地域の皆さんにとっては、人生を滅茶苦茶にされたようなものになってしまいますことでしょう。

どうか、被災地の皆さんは、力を落とさないでで、今日一日努力して生きましょう。ということを、積み重ねてみて欲しいと思います。

それの連続で、きっと、人生を少しでも元気に過ごせるのではないかと思います。

原発周辺にお住まいの方々が、お引越し先の学校で、心無いいじめに遭われると聞いております。

いじめる方も、心に傷を負いますし、いじめられる方は、もっと心に傷を負います。

そういういじめは、すぐにでも止めて欲しいと願います。

それでは、益々、政治、経済、力を合わせて、福島を中心に復興を、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です