Windows Vistaが、そろそろ、使えなくなります。LinuxにOSを取り替えるという方法もあります。

Windows Vistaが、サポート切れまで、一ヶ月を切りました。

そのために、今後のパソコン生活をどうしましょうかとお思いの方々は、そのVistaのパソコンを廃棄する前に、少し待っていただいて、

やってみてはいかがですか? という事があります。

それは、Windows VistaのOSをLinuxに取り替えることであります。

Linuxは、ウイルスにかかりにくいし、何せ無料で使えるのがほとんどですので、チャレンジして欲しいのであります。

Vistaのパソコンのメモリ容量が解ったら、”Linux Vista”などのキーワードで、グーグルで検索をしてみて下さい。

えー? グーグルで検索をしなければ教えてくれないの? 「その通りです。」

なんでも、リンクがあって、そこから教わるのではなく、自分の力で、グーグルでなんでも検索をかけてみて下さい。

それでは、御機嫌よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です