杉林が書く。私は、休みたい時に、自由にお休みします。

おはようございます。

私は、今後、期待に応えない生き方をしようと思います。

無給料なので、ホームページを公開するも、閉鎖するも、自動ツイートを停止するも、始めるも、自由です。

見えない、私に対する「期待感」は、跳ね除けて、今後は生きてまいります。

私は自由です。

それでは、御機嫌よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です