杉林が書く。皆さんおはようございます。既に彼岸の入りにはなっておりますね。

皆さん、おはようございます。

秋のお彼岸になりました。

彼岸の入りに入っておりますね。昼と夜の時間がだいたい同じ。そして、太陽が真東から昇り、真西に沈むということですね。

そんな、太陽の動きがあります日が、お彼岸ということですね。

彼岸の日には、お墓参りに行くのがいいとされておりますから、私も行ってきます。

その他には、私が元気になればなるほど、圧力を掛けたがる、派閥団体が、御霊の世界でも生きている世界でもいらっしゃるのでしょう。

そういう圧力に負けないためにも、私はその圧力を和らげる方法で、何とか凌いでおりますよ。

皆さんもお元気でお過ごしください。

それでは、御機嫌よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です