Monthly Archives: 12月 2013

Linux Mintは、一般的にはLTSがいいでしょうね。

scshotようこそ、Linux Mint Paradiseへ!

いやぁ、私も、Linux Mintを使っておりますが、Linux Mint 16 Petraを入れて、使ってみたいのですよね。

しかし、今の所、apache関係で、libapache2-mod-layoutがダウンロードできなかったり、php_admin_flagというコマンドが、使えなかったりと、

不具合が私の方面ではありまして、実際にVPSでLinux Mint 16をぶち込んで、現状は使ってません。

試用ということで、家のVPSのバックアップサーバーでLinux Mint 16を使いまして、バックアップサーバーで使っておりますよ。

apt-get updateとしても、サーバーが止まっているのか、正常にupdate出来ないときもありまして、まだこの辺も不具合があるのかねぇ? と思って居ります。

Linux Mint 16に最初から入っている壁紙では、私はこの壁紙が良かったなぁと思ってチョイスしましたよ。

本当にLinux Mintの壁紙は良い物をチョイスして入れていると思います。

今の所は、簡単な壁紙を変えたり、簡単なサーバーを運用したり、VPSのための試用に留まっております。

 

ああ、私は、時間がたっぷりありまして、そんな方には、Linux Mint 16 Petraをオヌヌメします(笑)。

最新版が使いたいんだぉ。という方には、それでいいですよ。

一般的には、LTS版が、最近では、良しとされている模様で、私もそう思います。

阿部新助 第4回 未来授業 Vol.504

未分類

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES−C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。

人間の祖先が地球上に現れた歴史、そこから実現可能な夢について。未来授業4時間目、テーマは『地球外知的生命探査の現在』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)−C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第3回 未来授業 Vol.503

未分類

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES−C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。

「はやぶさ」、「はやぶさ2」のミッションが人類にもたらすものとは?
未来授業3時間目、テーマは『はやぶさプロジェクトの意義と、はやぶさ2への進化』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)−C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第2回 未来授業 Vol.502

未分類

「はやぶさプロジェクト」の意義と宇宙開発について。

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES−C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。

すべての天体を望遠鏡で観測・把握する取り組みの重要性について。
未来授業2時間目、テーマは『太陽系小天体探査で解明できること』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)−C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第1回 未来授業 Vol.501

未分類

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES−C=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。

最新の研究分野は、現代の生活にどう役立っているのかー。未来授業1時間目、テーマは『宇宙開発、科学技術への目覚め』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)−C=はやぶさプロジェクト研究員