Monthly Archives: 3月 2014

市古太郎 第4回 未来授業 Vol. 564

未分類

今週の講師は、首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授の市古太郎さん。

市古さんは、災害が発生する「前に」被害を想定して、
生活再建プラン、復興計画をまとめておく考え方「事前復興」を提唱しています。

現在、事前復興のワークショップは、東京の都市部だけではなく、地方都市に近い特徴を持つ 八王子市でも盛んに行われています。

市古さんは、この八王子の取り組みが、災害とは別の、日本が抱える大きな問題の解決にも繋がる、と言います。

未来授業四時間目、テーマは『事前復興から始まる未来』

◆市古太郎(いちこ・たろう)
首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授。
研究テーマは、自然災害からの復興、そして東京の『事前復興まちづくり』。

市古太郎 第3回 未来授業 Vol. 563

未分類

今週の講師は、首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授の市古太郎さん。

市古さんは、災害が発生する「前に」被害を想定して、
生活再建プラン、復興計画をまとめておく考え方「事前復興」を提唱しています。

現在、事前復興のワークショップは、東京の都市部だけではなく、地方都市に近い特徴を持つ 八王子市でも盛んに行われています。

市古さんは、この八王子の取り組みが、災害とは別の、日本が抱える大きな問題の解決にも繋がる、と言います。

未来授業四時間目、テーマは『事前復興から始まる未来』

◆市古太郎(いちこ・たろう)
首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授。
研究テーマは、自然災害からの復興、そして東京の『事前復興まちづくり』。

市古太郎 第2回 未来授業 Vol. 562

未分類

今週の講師は、首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授の市古太郎さん。
市古さんは、災害が発生する「前に」被害を想定して、
生活再建プラン、復興計画をまとめておく考え方「事前復興」を提唱しています。

阪神淡路大震災の反省から生まれた事前復興という考え方は、すでに、東京のいくつかの自治体の災害対策にも導入されていて、事前復興のプランを作るワークショップも、各地で行われています。このワークショップとは、一体どんなものなのでしょうか。

未来授業二時間目、テーマは『復興を、イメージする』

◆市古太郎(いちこ・たろう)
首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授。
研究テーマは、自然災害からの復興、そして東京の『事前復興まちづくり』。

市古太郎 第1回 未来授業 Vol. 561

未分類

今週の講師は、首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授の市古太郎さん。
研究テーマは、自然災害からの復興、そして東京の『事前復興まちづくり』です。

事前復興とは、災害が発生する「前に」被害を想定して、生活再建プラン、復興計画をまとめておく考え方です。

すでに、東京のいくつかの自治体では、事前復興の計画を作るワークショップも行われていて、市古さんはその企画運営に研究者の立場で関わっています。

今週は、次の災害に備えるための、「事前復興」という考え方についてお届けします。

未来授業一時間目は、テーマは『阪神淡路大震災の反省』

◆市古太郎(いちこ・たろう)
首都大学東京、都市環境科学研究科 准教授。
研究テーマは、自然災害からの復興、そして東京の『事前復興まちづくり』。

InstagramのWordPress用Plugin、”Instagram Picture”がイイね!

instagramWordPressの秀逸のプラグインは、皆素晴らしいですね。

今日は、Instagram用のWordPressのプラグインを探しました。

そして、使い易くて、多機能なものを見つけました。これです。

”Instagram Picture”です。これはいい。

表示形態も様々に設定が可能で、見た目も素敵なものが出来ます。

WordPressを使っていて、Instagramをご利用のユーザーさんは、是非ご利用を、ご一考して頂きたいと思います。

次世代型医療の構築『東北メディカル・メガバンク機構』 第4回 未来授業 Vol. 560

未分類

今週の講師は「東北メディカル・メガバンク機構」の山本雅之機構長です。

「東北メディカル・メガバンク機構」は、「被災した方たちの健康サポート」を軸に、
次世代型の医療を構築しようというプロジェクト。

被災地で「コホート調査」と呼ばれる大規模な健康調査を実施して、
その結果を、一人一人の体質に合った「病気の予防」に役立てる考えです。

また、「遺伝子研究」も、このプロジェクトの一貫。
将来的には、遺伝子情報から得られる「病気にかかるリスク」を被験者に伝え、個別化医療、個別化予防に繋げていくことも、視野に入れています。
  
未来授業4時間目、テーマは「遺伝子研究と未来の医療」

◆山本雅之
東北メディカル・メガバンク機構」機構長。

次世代型医療の構築『東北メディカル・メガバンク機構』 第3回 未来授業 Vol. 559

未分類

今週の講師は「東北メディカル・メガバンク機構」の山本雅之機構長です。

「東北メディカル・メガバンク機構」は、「被災した方たちの健康サポート」を軸に、次世代型の医療を構築しようというプロジェクト。

その大きな柱が、「コホート調査」と呼ばれる大規模な健康調査です。

現在、宮城県や岩手県を中心に呼びかけを行い、すでに、およそ1万人が調査に参加しています。

個別化医療、個別化予防の基礎となる「コホート調査」「コホート研究」とは、いったいどんなものなのか。

未来授業3時間目、テーマは『コホート研究と医療フロンティア』

◆山本雅之
東北メディカル・メガバンク機構」機構長。