Monthly Archives: 6月 2014

Linux Mint 17で、debian-sys-maintを、expectを利用して、自動入力するスクリプト。

GUM10_CL02004私のMySQLは、段々おかしな動作をするようになりましたよ。しかし、先ほどは、「/etc/init.d/mysql force-reload」を沢山使いましたが、エラーは出ないで、MySQLはしっかりと動いている様子で何よりです。

以上のスクリプトでdebian-sys-maintのパスワードは、自動的にインスコされますが、ご自分でご確認を、一応してみて下さいね。

おかしな動作になっても、私は免責ということで。自己責任でお願いします。

 

Linux Mint 17で、PHP+MySQLを動かしているのですが、どうも、最新バージョンでは不安定だと思ったので、対策を練りました。

対策を練るとしました。

やはり、MySQLの動作が不安定だなぁと思ってね。再起動させても、何か、腑に落ちない動作をしますので、

思い切ってイメチェン! しました。

つまり、PHPのバージョンを、PHP5.5.12からPHP5.5.9に下げましたよ。

具体的にどうしたかというと、

そうすると、Linux Mint 17の場合には、現在は、PHP5.5.9がインスコされますよ。
これで行こうと思います。

そして、MySQLが立ち上がらなくなったら、下記のサイトをご参考にして頂いて、対策を練るのが一番速いと思います。

この方法は、MySQLの全データを消す方法なので、MySQLデータのバックアップを取っていないと、基本的にやってはいけませんがね。

参照:なんかUbuntuのVMを強制終了させてMySQLが起動できなくなった話

私のサイト群のMySQLのデータは肥大化してきました。全体のバックアップも3Gを超えてます。どんだけ内容を詰め込んだのでしょうね。

この他にも、私の動画、音声を含めれば、もっと大きくなります。

最近は、いそいそそわそわしていて、そんなことでは落ち着きが無いなぁ。と思いまして、もう少し落ち着こうと思います。

せっかく、Linux Mint 17をインストールして、今後はOSのバージョンアップは楽になるのですからねぇ。

今後が楽しみな、Linux Mintですね! 😀

MUNINのapacheのグラフが刻まれない時の対処方法。

とやってみてね!GUM14_CL02006

参照:http://articles.slicehost.com/2010/4/9/enabling-munin-node-plug-ins-on-ubuntu

munin-nodeを再起動時、”Pid_file already exists for running process”となった場合。

GUM14_CL02012

/etc/init.d/munin-node restart
とした時、

Pid_file already exists for running process

と表示される事があります。

その時には、

とやってみてください。この方法は正しいかどうかは、さておき、私は、これでうまく、エラーメッセージがなく、munin-nodeが再起動出来ましたよ。

iPad miniの16GBの容量の物を買って、とうとう、「空きが無くなった」と、iOSから言われました。

GUM03_CL13033とうとう、iPad miniの容量が無いとiOSに言われました(;´Д`)。

やっぱり、余裕こいてどんどんダウンロードしてましたからね。

しかし、音楽データのmp3は、LinuxのMediatombを使って、LANDISKからデータを読み込んで、音楽を聴いているので、iPad miniには音楽データは無しですよ。

これで、大変助かっていると思いますよ。Mediatombは、一階の地デジテレビでもネットワークテレビなので、音楽がLANDISKと繋がって聴くことが出来ますよ。

重宝しております♪

さて、話は戻しまして、iPad miniの容量を空けるために、どんどんアプリを削除しました。そして、Podcastのデータも全消ししましたよ。

そしたら、容量が2GBか3GB位空きまして、ホッとしております。