Monthly Archives: 7月 2014

山上遊 第4回 未来授業 Vol.639

未分類

今週の講師は株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室の山上遊さん。

山上さんの現在の使命は、ケニアで事業展開している「循環型無水トイレ」プロジェクトを成功させること。
そして、水の貴重な地域や、上下水道を引いても維持することが困難な世界中の地域で、このトイレが利用されるのが夢だと話します。
翻ってそれは、いつか日本にくるであろう、首都直下型地震を想定しての準備にも他ならないのだそうです。

未来授業4時間目、
テーマは『リバース・イノベーションという考え方』

山上遊(やまかみゆう)
株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室主査
1978年、東京生まれ。東京都立大学大学院工学研究科を修了後、旧INAX、現リクシルに入社。入社後は、トイレ工場の生産管理に携わる。
2012年、NPO法人「大ナゴヤ大学」主催のトイレに関する授業での講師経験をきっかけに、それまで培ってきたトイレへの知識、そして、誰よりも深いと自負するトイレへの愛情が爆発。
現在は、その思いが通じ、ケニアで「循環型無水トイレ」普及のためのプロジェクトに奔走している。

山上遊 第3回 未来授業 Vol.638

未分類

今週の講師は株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室の山上遊さん。

現在、貴重な水を使わずに排泄物を衛生的に処理し、肥料にする「循環型無水トイレ」を研究・開発している山上さん。その実証実験の場であるケニアでのプロジェクトメンバーの一員として、日本とケニアを行き来しています。

「無水トイレ」の普及は、衛生や環境といった観点から未来に何をもたらすのでしょうか。

未来授業3時間目、
テーマは『「無水トイレ」普及のため、いざケニアへ!』

山上遊(やまかみゆう)
株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室主査
1978年、東京生まれ。東京都立大学大学院工学研究科を修了後、旧INAX、現リクシルに入社。入社後は、トイレ工場の生産管理に携わる。
2012年、NPO法人「大ナゴヤ大学」主催のトイレに関する授業での講師経験をきっかけに、それまで培ってきたトイレへの知識、そして、誰よりも深いと自負するトイレへの愛情が爆発。
現在は、その思いが通じ、ケニアで「循環型無水トイレ」普及のためのプロジェクトに奔走している。

山上遊 第2回 未来授業 Vol.637

未分類

今週の講師は株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室の山上遊さん。

「日本の蓄積されたトイレ文化を世界中に広めたい!」と、意気込む山上さん。
しかし、世界中には25億人もの人たちがトイレを使える生活をしておらず、年齢や環境によって、トイレの在り方は異なると話します。
今週はトイレ研究の第一人者・山上さんに、その最前線のお話と取り組みについてうかがっています。

未来授業2時間目、
テーマは『トイレが使えないことで噴出する、いくつもの問題とは?』

山上遊(やまかみゆう)
株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室主査
1978年、東京生まれ。東京都立大学大学院工学研究科を修了後、旧INAX、現リクシルに入社。入社後は、トイレ工場の生産管理に携わる。
2012年、NPO法人「大ナゴヤ大学」主催のトイレに関する授業での講師経験をきっかけに、それまで培ってきたトイレへの知識、そして、誰よりも深いと自負するトイレへの愛情が爆発。
現在は、その思いが通じ、ケニアで「循環型無水トイレ」普及のためのプロジェクトに奔走している。

当サイトは合法サイトとして復活することになりました(たぶん)。宜しくお願いします。私がネットで学んだ、著作権。

未分類

私がネットで学んだ限りでは、YouTubeの埋め込み動画を貼り付けても良い物と、悪い物があると知りました。

レコード会社が公式でYouTubeを公開している所があるので、そこのYouTubeでしたら、埋め込みでもリンクでも、どんどんやって下さいと言われるかも知れませんね。

良くないのは、きっと一般人が、著作権のあるPVをYouTubeにUploadしている場合です。

この場合には、違法性がある動画なので、埋め込みHTMLは貼り付けない方が正しいと思いました。

もし、Upload者がレコード会社か一般人か紛らわしい場合、間違えて埋め込みHTMLを貼り付けた場合。

レ…

山上遊 第1回 未来授業 Vol.636

未分類

今週の講師は株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室の山上遊さん。

東京都立大学大学院工学研究科を修了後、旧INAX、現リクシルに入社。
2012年、NPO法人「大ナゴヤ大学」主催のトイレに関する授業での講師経験をきっかけに、それまで培ってきたトイレへの知識、そして、誰よりも深いと自負するトイレへの愛情が爆発したという山上さんに、その最前線のお話と取り組みについてうかがっていきます。

未来授業1時間目、
テーマは『“トイレおたく"が天職に出会うまで』

山上遊(やまかみゆう)
株式会社リクシル 総合研究所・新事業創造部 グローバル環境インフラ研究室主査
1978年、東京生まれ。東京都立大学大学院工学研究科を修了後、旧INAX、現リクシルに入社。入社後は、トイレ工場の生産管理に携わる。
2012年、NPO法人「大ナゴヤ大学」主催のトイレに関する授業での講師経験をきっかけに、それまで培ってきたトイレへの知識、そして、誰よりも深いと自負するトイレへの愛情が爆発。
現在は、その思いが通じ、ケニアで「循環型無水トイレ」普及のためのプロジェクトに奔走している。

松本光正 第4時限目 vol.635

未分類

今週の講師は、関東医療クリニック 院長・松本光正さん。
40年以上にわたり現場で診療を続ける
現役の医師で、いまの医療の常識に疑問を投げかける
著書も数おおく発表しています。最後は、ちまたには広まる様々な「健康法」、体に良い、悪いとされる要因の中から、私たちは何を選択すればよいのか。
松本さんからのメッセージです。
未来授業四時間目。
テーマは『最後に判断するのはだれか』

松本光正(まつもと・みつまさ)
1943年大阪生まれ。 北海道大学医学部卒業後、医療生協浦和民主診療所勤務・所長を経て、1995年おおみや診療所所長に就任。
2009年から関東医療クリニック院長。高校2年生の時に中村天風の最晩年の弟子として指導を受ける。以降、天風会の講師としても活躍。新刊に
講談社プラスアルファ新書『高血圧は ほっとくのが一番』がある。

松本光正 第3時限目 vol.634

未分類

今週の講師は、関東医療クリニック 院長・松本光正さん。
40年以上にわたり現場で診療を続ける現役の医師で、いまの医療の常識に疑問を投げかける著書も数おおく発表しています。私たちの体の「健康」。これをつかさどる 大きな要因として、松本さんはこんな指摘をしています。未来授業3時間目。テーマは『笑いと、ストレス』

松本光正(まつもと・みつまさ)
1943年大阪生まれ。 北海道大学医学部卒業後、医療生協浦和民主診療所勤務・所長を経て、1995年おおみや診療所所長に就任。
2009年から関東医療クリニック院長。高校2年生の時に中村天風の最晩年の弟子として指導を受ける。以降、天風会の講師としても活躍。新刊に講談社プラスアルファ新書『高血圧は ほっとくのが一番』がある。

松本光正 第2時限目 vol.633

未分類

今週の講師は、関東医療クリニック 院長・松本光正さん。
40年以上にわたり現場で診療を続ける現役の医師で、いまの医療の常識に疑問を投げかける著書も数おおく発表しています。
未来授業二時間目、きょうは、薬に頼る いまの医療の考え方に対する、現役医師としての意見です。
テーマは、『体に起こることには、すべて意味がある』

松本光正(まつもと・みつまさ)
1943年大阪生まれ。 北海道大学医学部卒業後、医療生協浦和民主診療所勤務・所長を経て、1995年おおみや診療所所長に就任。
2009年から関東医療クリニック院長。高校2年生の時に中村天風の最晩年の弟子として指導を受ける。以降、天風会の講師としても活躍。新刊に
講談社プラスアルファ新書『高血圧は ほっとくのが一番』がある。