Archives

杉林が書く。皆さん、おはようございます。

おはようございます。

我が家には、猫が一匹います。メス猫、三毛猫です。

とても、可愛いのですが、もう老猫ですよ。

歯が痛いといつも鳴いております。

さて、今日は話すことが思いつかない。何か書こうかなと思っても、閃きがないときもあるんですね。

サーバーが、みんな、私のことを支えてくれているし、他にも、国土、父母、社会が、私を支えてくれております。

そして、神々様、ご先祖様も、きっと支えてくださっておりますことでしょう。

お蔭様で、のんびりと、生活が出来ますのは、有り難いことだなと思います。

そうそう、人間というのは、与えるということをしていけばいいのですね。

子供の頃は与えられるという事をしてきた人が、ほとんどでしょう。

しかし、大人になるにつれて、国土、父母、社会に、報恩感謝の行ない、何かしら、与える事をしていくと、

きっと、道が見えてきますよ。

もっとよこせと言っている間は、運気を逃してしまいます。運気を上げたければ、与えることをすればいいのですね。

あまり詳しくは言いません。それでは、御機嫌よう。

太陽
太陽 / naitwo2

杉林が書く。与えることを知っている人は、恵まれますよね。有り難いことであります。

神仏に、皆さんは感謝金を与えておりますか?

それから、慈善事業団体にも寄付しておりますかね? その他には、今まで日本には、東日本大震災など起きましたが、寄付をしましたかね?

お金をよこせよこせと言っている人は、そういう事に無頓着であろうと思います。

お金をよこせとばかり言っている人は、運気がどんどん逃げていきますよ。

Linuxでも寄付を募っておりますし、自分自身の所属する宗教団体でも寄付金、感謝金を募っておりますことでしょう。

そう言う所に、与えることでありますよ。決して無理する必要はありません。

微銭であっても、そういうところの人たちは、大変お喜びになりますので、大金を与えなくてもいいのであります。

与えたら、何かしらの形で返ってくるから、与える人は与えていると思いますよ。私もそうですよ。

私自身も、幸せになれましたし、何不自由なく生活ができていることは、感謝でいっぱいでありますよ。

じゃあ、皆さんはお元気でお過ごしください。