Linux Mint 17 Qianaをサーバー専用機に入れて、壊れたノートPCを処分することになった。次は何をしようか?

次は、何をしようかと、企て中です。

 

LinuxをDVD一枚でサーバーのインストールをすべて行なうということも考えましたが、

 

何か、中古PCか何か必要な気がして、止めました。

 

Linuxをインストールした後、シェルを動かして、それでサーバーがほぼすべてインストールされるというものは既に作りました。

 

サーバーの勉強はもういい感じがしてきました。

 

ならばと思って、Linuxカーネル解析入門というご本を一冊買いましたが、難解でとてもとても、壁がものすごく高く見えたので、今のところ手付かずです。

 

そして、次に思いつくのが、C言語の勉強ですかね。どうしようかと、今一思案中です。

 

シェルでサーバーをほぼすべてインストールする方法は、至って簡単でありまして、

 

confなどの設定ファイルを、Dropboxの一箇所にまとめておきます。そして、そこから、必要に応じてコピーする感じです。

 

rsync,expect,apt-get installなどを駆使して、できるだけ手動に成らないように自動でシェルが動くようにします。

 

やってみれば解りますが、最初からこういう方法をしていれば、サーバーのインストールが楽ちんだったのにと気づくはずです。

 

皆さんも、チャレンジしてみては如何ですか? シェルをつくり上げると、楽できます(笑)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です