天の声が書く。ああ、モモちゃんかね。

未分類

ご両親が、傍にいるから、神霊界通信も、気づかれやしないかと、気をもみますことでありますよね。
さて、KOUJI殿、あまり目立たなくていいとか、そういう事を、以前このブログ上で書いたようであるが、
私は、天茶供養もして、三柱様のお水の取替もし、そして、氏神様や、五柱五成神社様へも、よく行くのに、どうしてそこまで、皆から嫉妬の念を受けるかねぇと思うよ。
KOUJI殿は嫉妬の念を沢山受けすぎると思いますね。
どちらがいけないか。という議論ならば、KOUJI殿は嫉妬させる方でありますね。しかし、嫉妬させようとして、毎日生活をしているわけではないであろう? だから、許して差し上げて欲しいのでありますよね。
そして、嫉妬する方は、六凡御霊でありますから、六凡を脱したければ、是非嫉妬をすることを懺悔して毎日過ごして欲しいものだと思うのでありますよな。
じゃあ、我は帰って寝るとしましょうかね。