杉林が書く。皆さん、おはようございます。11月を年末とすると、年末、年始は寝て過ごせます。

11月中に、年賀状と、大掃除を済ませる人は、年末、年始、寝て過ごせます。

その意味するところは、12月の末になって、年賀状をやり、大掃除をする人は、後手後手に回る癖がつくものであります。

何でも、先に先にと、先手を打つ人は、後々、のんびり出来るし、精神的に楽な心地になるものであります。

そういうことで、11月で年末と考えたらいいですよと、いう、私の学んでいる解脱会では、そのように教わっております。

私は、大掃除は終えておりますし、年賀状も、ウラ面の印刷は終了しました。

後は、宛名書きの方を印刷すれば、年末年始は、寝て過ごせます。

ここ、数年前から、そのクセ付けをつけておりますので、ここ数年間の年末年始は、大変楽に過ごせております。

皆さんにも、オススメします。

それでは、お元気でお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です