LANDISKにマウント失敗。”CIFS VFS: cifs_mount failed w/return code = -112″ 解決方法。

/etc/fstabに、LANDISKへのマウントをするために、設定をしておいたものが、ここ最近、繋がっていないことに気が付きました。

その際には、設定に、「vers=1.0」を追加することによって、再び、LANDISKへのマウントが出来るようになりました。

ネット上の記事には、場合によっては、「vers=2.0」、「vers=3.0」にしたら上手く行ったなどという情報もありますので、

皆さんでご確認下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です