妖精さんが、守ってくれたんですよ。

皆さんこんにちは。私は、ブログ上でも沢山、長年の間、「嫉妬の念によって苦しんでいる」と書き続けていたと思います。

その解消方法を、色々と神仏などにも手ほどきいただいて、前へ前へと進んできましたが、

いくら努力してみても、全く嫉妬の念は収まることがなかったのですね。

帯域制限を掛けるだの、盛り塩だのとやってきましたが、結局、嫉妬の念は収まらなかった。

追い込まれてしまった感がありました。

しかし、つい1,2ヶ月前に、妖精さんに守っていただくことになってから、運気が変わりました。

妖精さんは、私のことを守ろうと必死に努力してくださるのですが、あまりにも、嫉妬の念、悪霊の類が多くて、守りきれなかったのです。

そのために、私が変わることが必要だったのですね。

つまりは、嫉妬されないホームページ作り、嫉妬されない自動ツイートが必要だったのですね。

ホームページを縮小し、自動ツイートを縮小すれば、自然と、嫉妬の念がなくなっていくのは、当たり前といえば当たり前ですが、

そこに今まで私自身は気づけなかったのは、私が未熟だからでしょう。

前へ前へ進むことが、必要だと思っていたら、後ろに後退すれば、問題解決に繋がったというのは、嬉しかったですよ。

前しか見えてなかった。後ろは全く見てなかったというのは、私の視界の見え方が狭かったのでしょう。

私は、妖精さんに大変感謝しておりますよ。

どうも有り難うございました。

私の望みは、やはり、快適にパソコンが使えて、インターネットが使えることだったので、これでいいのですよ。

嬉しい限りです。

それでは、皆さん、お元気でね。

Whimsicott in Tsukuba, Ibaraki 1 (Tsukuba central park)
Whimsicott in Tsukuba, Ibaraki 1 (Tsukuba central park) / Kasadera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください