Archives

apt-get updateが上手く行きました。

GUM11_CL13001私の場合、php5.2を利用しておりますので、

/etc/apt/sources.list.d/

に、karmic.listを入れて

/etc/apt/preferences.d/

に、php52.txtを入れてファイル名をphp52にし、apt-get updateします。

その後に、

apt-get install php5 php5-common php5-gd php5-cli php5-curl php5-dev php5-mysql php5-mcrypt php-pear

とやると、php5.2.10が自動的にインストールされます。

これで、XOOPSやWORDPRESSのPHPはおkです!(^ω^)

何か、上記のkarmic.listがおかしいなと直感で思ったので、調べてみると、なにやら、そこにコピーしたkarmic.listと内容が少々付け足されていました。

それが原因と思って、もう一度、karmic.listの、元のデータを/etc/apt/sources.list.d/にコピーし

apt-get update

をしました。すると上手く行きましたよ!